労務・法律

第84回「各国との社会保障協定について」

2011.03.09 ,

グローバリゼーションが進み、経済活動も中国を中心にアジア各国との関係が深まっており、今後も新興国をはじめとして広範囲にさらに深まっていくことが予想されます。 これを背景に、日本企業の多くで社員を国外で就労させる機会が多く […]

第78回「定年退職時などの退職後再雇用における標準報酬の決定方法について」

2010.09.08 ,

例年に無く暑い日が続いた夏休みが終わりました。皆様は夏休みなど取られてリフレッシュされましたでしょうか ? 私は事務所も住まいも都心のど真ん中で、緑など非常に少ないところです。元々緑多い田舎出身のものですから夏休みは自然 […]

よくある労務トラブルとその対処方法

2009.11.23 ,

私たちのコラムも、第 3 回目(最終)となりました。これまでお付き合い下さったみなさま、ありがとうございます。 前回までは、労働法の位置づけや意味について考えてきましたが、最後に、私たちが人事担当者だった頃に従業員からよ […]

「契約を締結する」という行為を、今一度整理しましょう

2009.11.10 ,

前回は「人を雇用すること」、あるいは「企業に雇用されること」は、労働契約を締結する行為であるとお話しました。そして、個別労働紛争が起こる原因の一つとして、企業も労働者も契約(労働契約)を締結する行為を行っているということ […]

第52回「労働時間の端数処理について」 – アルバイト店員の勤務時間一部切り捨て報道より

今月はじめに、大手居酒屋チェーンの西日本の一部の店舗で勤務時間を過小に計上していたとして、労働基準監督署から是正指導を受け、未払い賃金を支払ったという報道がありました。報道によると、アルバイトの労働時間について30分未満 […]

給与の過払い!? これは困った

2006.09.20 ,

「給与の過払いが発生した」 などということはよくあることと思うが、最近私の知人が遭遇した問題は、給与の過払いをどう処理するかについて示唆に富んでいた。みなさんにも一緒に考えていただきたいと思う。 知人のAさんは、ある外資 […]

第27回「年俸制の割増賃金の計算方法」

2006.05.17 ,

ゴールデンウィークも終わりましたが、いかがお過ごしでしょうか。景気がよくなったこともあり、JRや飛行機の利用者も大幅に伸びたようで、多くの人が行楽や帰省で出かけたようですね。 今回は、年俸制の割増賃金の計算方法について解 […]

外国人の社会保険ってどうなっているの ?

2005.07.05 ,

梅雨に突入しうっとうしい日々が続いておりますね。今年は地域によっては渇水だったり、洪水を引き起こすほどの豪雨だったり、だんだん極端になってきております。これも地球環境の大きな変化なのでしょうか。 今回は外国人社員の社会保 […]

労働保険 年度更新の時期ですよ !

2005.05.10 ,

ゴールデンウィークもあっという間に過ぎてしまいましたね。皆様どういった過ごされ方をされましたか ? 前半は家族と一緒にすごし、後半は仕事ということで計画していたのですが、 3 日に熱が出てしまい、結局ほとんど動けず ・・ […]

こんどは社会保険 算定基礎届の時期ですよ !

2005.05.07 ,

すでに 6 月に突入し、まもなく今年も半分が過ぎようとしております。ついこの前にゴールデンウィークだったと思ったら、すでに梅雨はすぐ目の前、世の中の変化がいくら早くなったといっても月日が過ぎるのが年々早く感じる今日この頃 […]

個人情報保護法 - 人事としての対応

2005.03.23

個人情報保護法、いよいよ 4 月 1 日の施行まであとわずか。待ったなしとなった。この法律は、基本的には、金融機関、通信事業者、テレマーケティング会社など、個人情報をその本来の業務で利用する企業を念頭に置いて制定されたも […]

労働安全衛生について ~ 衛生管理者や産業医の人員配置は万全ですか ?

2004.04.01 ,

「労働安全衛生法について法律があることは知っているけど、具体的には何のことかさっぱりわからない……」という声を人事労務関係の仕事をされているかたからよく耳にします。実際、最近特に、労働基準監督署の調査における指摘事項でも […]