スカウトメールの返信率、驚異の44%! 人材紹介会社「Cornerstone」の採用戦略とは?/ Scout response rate, 44%! What is the recruitment strategy of “Cornerstone”?

IMG_6384_3
2021.08.31


Cornerstone Recruitment Japan株式会社(Cornerstone Recruitment Japan K.K.)

取材対象者
Interviewee
共同創業者 / 代表取締役:マット・ニコルス 氏
Co-Founder / Managing Director:Matt Nicholls
所在地
Location
〒100-6208 東京都千代田区丸の内-1-11-1 丸の内パシフィックセンチュリープレイス 13階
Marunouchi Kitaguchi Building 13F, 1-11-1 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo
業種
Industry type
人材紹介
Recruitment
エリア
Area
日本
Japan
企業紹介
Company Information
Cornerstone Recruitment Japanは、バイリンガルの専門家をさまざまな市場をリードする企業に配置することに重点を置いている。Cornerstone Recruitment Japanはすべてのセクターに焦点を当て、経験豊富なコンサルタントのネットワークを活用して、クライアントと候補者の両方にハイエンドのサービスレベルと最も重要な結果を提供している。
Cornerstone Recruitment Japan is focused on placing bilingual professionals in a wide range of market leading companies. Focusing across all sectors, Cornerstone Recruitment Japan leverages the network of its experienced consultants to provide both clients and candidates with high-end service levels and most importantly results.
採用職種
Recruiting occupation
ITマネージャー、プロダクトマネージャー、主任臨床医主任臨床医などをはじめとする全職種
Wide range of positions, such as IT Manager、Product Manager、Principal Clinician
ご利用サービス
Services recieved
Daijob.com

English text →
2020年9月から、Daijob.comをご利用いただいている人材紹介会社「Cornerstone Recruitment Japan」様へ、営業部の中野綾香とストット彩が訪問した。Cornerstone様は、求職者へ送ったスカウトメールの返信率が驚くことに44%を記録(Daijob.com平均は約17%)。さらに年収1000万円以上で採用成功を収めるなど、他の人材紹介会社と比べて特徴的な実績を出している。どのような方法で採用活動を進めているのか、創業者であり代表取締役でもあるマット・ニコルス氏に話を聞いた。

CLIENT VOICE from Cornerstone

4人スタートから250人規模の会社を目指して

中野(敬称略):御社は、外国籍の社員が大半を占めているようですね。

マット(敬称略):現在(2021年7月)は約40名が在籍していますが、日本の方は約2名で、あとは全員外国籍のメンバーになります。

中野:本当にグローバルな職場環境ですね。ぜひ、事業の特徴について聞かせてください。

マット:会社の創業時は4名という小規模スタートから、約2年で40名規模にまで拡大していて、この成長スピードの速さが、当社のユニークな点ですね。外資系金融機関「モルガン・スタンレー」から投資を受けている人材紹介会社であることも、珍しいのではないかと思います。来年は90人規模のオフィスに引っ越す予定もあります。直近3、4年の間で、250人規模の会社になることや、東京の中で最も大きな人材紹介会社の1つになることを目指しています。

Uber_1

中野:すごい成長スピードで素晴らしいですね。特に御社が、強みにしていることは何ですか?

マット:大勢の経験豊富なコンサルタントたちですね。以前、当社のもう1人の取締役・アレックスと私で、15人規模の会社から250人規模の会社に拡大した実績があるため、現在取り引きさせていただいているクライアント企業からも、厚い信頼を得ています。

中野:人材紹介会社として、Daijob.comを使って人材獲得をされていますが、御社に所属する社員の方たちは、どのように採用しているのでしょうか?

マット:直接会社へ応募してくる求職者が、とても多いです。はじめはコンサルタント経験者ばかりを募集していましたが、現在は会社が大きくなるにつれて新卒の採用数も増やしています。さまざまな大学との連携も進めています。将来的には、コンサルタント経験者と未経験者を50%ずつ採用していきたいです。

中野:結果を出すコンサルタントを採用して定着させるために、工夫されていることは何ですか?

マット:経験値に関係なく、モチベーションが高い人を採用するようにしています。それは給料、家族のため、何でも良いと思います。この15ヵ月間の間で離職者はゼロなのですが、人材業界ではとても珍しいと思います。会社のカルチャーをとても大切にしていて、みんなには何を目標にしたら昇給・昇格できるのかを明確にして、平等な評価になっていることも、定着率の高さに繋がっていると思います。

スカウトメールの返信率を上げるには?

中野:御社のスカウトメールの返信率は44%と、他社と比べて突出して高い月があったのですが、そのような実績を出せるコンサルタントの方々は、どんな採用活動を行っているのか、教えてください。

マット:当社は経験豊富なコンサルタントが多く、求職者にとっても自身の業界や職種に知見のある人に相談できるので、信頼を得やすいです。また、クライアント企業と当社は、とても良好な関係を築いているので、当社のコンサルタントが紹介する人材は、絶対に採用担当者と面接できるくらいの関係性になっています。クライアント企業と求職者の方、双方から信頼を持っていただいているところが、恐らくスカウトメールの返信率の高さに表れたのだと思います。

中野:そういった確かな関係性が、御社の成長スピードを加速させているようですね。採用成功を増やすために、社内で大切にしていることは何ですか?

マット:まずはコンサルタントの研修を、しっかり行うことです。Daijob.comのスカウトサービスには送信数の上限がありますし、個別のメールに力を入れて、候補者を集めるようにしています。そして、クライアント企業が探している人物像や、求職者のバックグラウンドを詳細まで聞き出して、明確な全体像が描けた上で企業と求職者をマッチさせています。

ストット(敬称略):私たちも、個別メールに力を入れる方が、返信率が上がるので、おすすめしています。それにしても300通上限の中での返信率44%は、びっくりしました。

マット:私たちは、チームプレイも大切にしているからかもしれないですね。他社では、1人のリクルーターが求職者の専任になることが多いですが、当社の場合、全員のリクルーターとコンタクトがとれて、仕事の紹介を受けることができます。

Uber_4

Daijob.comは一番簡単に使えた!

中野:Daijob.comを使うことに決めた理由についても、聞かせてください。

マット:Daijob.comのサービスは、以前の会社でずっと使っていたこともあり、当社においても常にDaijob.comのサービスを受けることは考えていたので、迷うことなく使うことにしました。他社のプラットフォームと比べても、一番簡単に使えると感じました。

中野:今後、ますますDaijob.comの機能を充実させていく予定があります。求人情報にマッチする求職者をAIが自動表示してくれる『AIレコメンド機能』も、搭載される予定なので期待してください。

マット:それはおもしろくて良いですね!でも、コンサルタントがその機能に甘えてしまうかもしれないので、AIレコメンド機能も使いながら、コンサルト自身も人材を探し続けるように、研修しなければいけませんね。

中野:求人にマッチした人材をピンポイントで見つけやすくするために、登録されるポジション名がより詳細になり、全部で34種類になりました。

マット:それもすばらしいですね。今後も、今日聞かせていただいたようなスカウト返信率のフィードバックや、サイト機能のアップデート、採用活動にあたってのアドバイスなど、もっと定期的にミーティングの機会を持ちましょう。

中野&ストット:はい、こちらこそぜひ、よろしくお願いします!

Uber_4

[インタビュアー]Daijob.com メディア営業部チーフマネージャー 中野 綾香(写真:右)
[企業担当] Daijob.com メディア営業部 ストット 彩(写真:左)

English text →
Sales department Ayaka Nakano and Aya Stott visited Cornerstone Recruitment Japan, a recruitment agency that has been using Daijob.com since September 2020. Cornerstone recorded a surprising 44% reply rate of scout mails to job seekers (Daijob.com averaged about 17%). In addition, it has achieved a distinctive track record compared to other recruitment agencies, such as successful recruitment with an annual income of 10 million yen and more. We asked Matt Nicholls, co-founder and managing director of Cornerstone, how he is pursuing their recruitment efforts.

From 4 to 250 members company

Nakano:Your company seems to have mostly foreign employees.”

Matt:Currently (July 2021) there are about 40 employees, but there are only two Japanese, and the rest are foreign nationals.

Nakano:It’s a truly global work environment. Please tell us about the features of your business.

Matt:Since the company was founded, it has grown from a small scale of four people to a scale of 40 people in about two years, and this speed of growth is our unique point. I think it is quite unique for a recruitment agency to be receiving investments from Morgan Stanley, a global financial institution. We also plan to move to an office with a 90 person capacity at the beginning of next year. In the coming three or four years, we aim to become a company with 250 employees and one of the largest recruitment agencies in Tokyo.

Nakano:Your growth speed is amazing! What are your strengths in particular?

Matt:It’s that we hire a lot of very experienced consultants who have good track records, and the fact that Alex, co-founder, and I have the experience of expanding a 15-people company to a 250- people company. These reputations are appealing to our clients and we have built a deep trust.

Nakano:You are using Daijob.com as a recruitment agency to acquire candidates. How do you recruit employees to work your company?

Matt:There are many job seekers who apply directly to our company. We were initially recruiting only experienced successful consultants, but now we have started recruiting new graduates as the company grows larger. We are also promoting collaboration with various universities. In the future, we would like to recruit 50-50 of experienced consultants and inexperienced employees.

Nakano:What do you do to retain consultants who are producing results?

Matt:We try to hire highly motivated people regardless of their experiences. The drive can be anything, salary, to take care of family, and so on. Over the past 15 months, we had zero staff turnover and this is very rare in the recruitment industry. I think that the company’s culture is very important, and having a clear and equal promotion targets for everyone helps to keep the high employee retention rate.

What is the secret of a high scout return rate?

Nakano:Your scout reply rate was 44% last month, which was outstandingly high compared to other companies. What did your consultants do to achieve such a track record?

Matt:We have a good reputation and strong trust from candidates since our consultants have good understanding of the industry and are able to provide accurate advice based on their experience. In addition, we have established strong relationships with our clients, which allows us to set up interviews almost 100% of the time. I believe that the trust from both clients and candidates reflect in the high scout reply rate.

Nakano:That kind of solid relationship seems to accelerate your company’s growth. What are you valuing internally to increase your recruitment success?

Matt:In addition to our thorough staff training, we really make an effort to fully understand the details of the candidates and clients. We match them with a clear overview by looking into their needs and backgrounds. Therefore, we focus on sending individual personalized scout messages to attract candidates.

Stott:We also recommend focusing more on individual scouts not the bulk scouts, because the reply rate increases. Still, 44% reply rate out of 300 scouts is a remarkable result.

Matt:Maybe it’s because we also value team work. In other companies, if you were a candidate, you only deal with one recruiter. But in our case, the candidate is able to get in touch with all of our recruiters, which allows the candidates have more options.

Daijob.com was the easiest to use!

Nakano:Please tell us why you decided to use Daijob.com.

Matt:I had used Daijob.com in the past and been successful using it in my previous companies, so it was an easy decision to use it for Cornerstone as well. We had received very good advice during the initial training and I feel it is the easiest platform to use compared to others.

Nakano:We are planning to further enhance the functions of Daijob.com in the future. The AI Recommendation function, which automatically displays job seekers who match job information, will launch soon.

Matt:That’s interesting and nice! However, the consultants might become lazy if they rely too much on the AI Recommendation function. We need to find a way to motivate them to continue finding candidates themselves.

Nakano:Yes, and in order to make it easier to pinpoint the matches, we have registered new positions, bringing the total to 34, making it more detailed.

Matt:That’s wonderful, too. Let’s continue to have meetings like today on a regular basis. We would love to get feedback on scouting response rate, updates on site features, and advice on recruitment activities.

Nakano & Stott:Yes, Let’s!

■ご利用いただいたサービスは・・・
 

Daijob.com
■バイリンガル転職サイトの詳細はこちらから

 

採用に関するお問い合せは、お気軽にご相談ください。

採用のご相談・お問い合わせはこちら