コラム

【リサイズ】44e92c33bcfeca254b2b2e20fa082944_m

永住についてのまとめ

永住許可に関するガイドラインが平成29年4月26日に改定され、永住要件が緩和されたとのことで、今年は永住のご相談をいただくことが非常に増えました。ガイドライン改定後に申請した永住の結果がいくつか出てきましたので、あらため […]

【リサイズ】919d1604801bd41dec71a060cc53bed3_m

世界的なサイバーセキュリティ人材不足

2018.12.10

 今年、サイバーセキュリティ担当者を対象に行われた調査によると、サイバーセキュリティの人材は、世界的に290万人以上不足しているという。とくに215万人が不足するというアジア太平洋地域は他の地域より深刻だが(北米50万人 […]

【リサイズ】a37b5f94a591efe7bc538487254282be_m

なぜ日本人は真実を隠すのですか?

日本人は「真実を語る」勇気を取り戻せ このコラムでは、「多文化チームのマネジメント」について世界4極の日系企業の現地人リーダーに登場してもらい、今の日本企業の浮沈にインパクトする知恵を考えます。 先日、世界で100名を超 […]

【リサイズ】834d4e14d6bf8fbaa28d01ae8b95c60f_m

在留資格の入管審査等に必要な期間(中編)

(前編)に続く ※ 在留資格変更許可申請(いわゆる変更申請)  変更申請とは、例えば日本で「留学」して卒業又は修了した方が日本で就職するために「技術・人文知識・国際業務」の在留資格への変更申請や日本人と結婚したことで、も […]

【リサイズ】bf7a9b8db92b519189c1323cf115c6dd_m

世界のIT人材事情–人材不足国(6)・人材供給国(4)

2018.11.15

 今回は、人材不足と人材余剰が共存しているようなオーストラリアと韓国を紹介する。韓国の場合、経済の低迷やいびつな労働市場が要因でもあるが、両国とも、基本的に「すぐに戦力になるIT人材は不足しているが、訓練すれば使えるかも […]

【リサイズ】12c913592d7cc723ea6642b418fccd69_m

Working Togetherの本当の意味

部下と「一緒に」働くことの本当の意味 このコラムでは、「多文化チームのマネジメント」について世界4極の現地人リーダーに登場してもらい、世界で慕われる上司像、すなわち、”グッドボス”のマインドと行動を考えます。 さて今回は […]

【リサイズ】852ebb9ba56ddd01ce095b703cf4fd0d_m

ストレスには免疫が必要なのです!

ストレスには免疫が必要です 企業とのコラボで筆者が行っている世界ビデオインタビュー。このコラムでは、「多文化人材の活かし方」について世界4極の現地人リーダーに登場してもらい、世界各地での効果的なリーダーシップのヒントに迫 […]

【リサイズ】ce35b4c3bba4d65881386bde85553be4_s

許可及び不許可事例

〇許可事例 •日本の専修学校において簿記等を専攻し、専門士が付与された者が、日本企業との契約に基づき、月額約22万円の報酬を受けて、店舗事務所で経理業務に従事 →専門士の内容と職務内容の関連性有、日本人と同等以上の報酬有 […]

【リサイズ】137024a884d060f7b487d24410e2a7d1_m

世界のIT人材事情ー人材不足国(5)

2018.10.02

 今回、IT人材不足国として、ロシアとインドネシアを取り上げる。 ロシア   ロシアも人材不足に悩んでいる。ただし、遠東地域、石油産業に依存する地域では、大学を出ても仕事がなく、モスクワや、ロシア第二の都市、サンクトペテ […]

【リサイズ】b2896a1e2ffb0931559b745990ca7d71_m

正しいか誤りかは相対的なもの

河谷隆司の多文化人材の活かし方 企業とのコラボで筆者が行っている世界ビデオインタビュー。このコラムでは、「多文化人材の活かし方」について世界4極の現地人リーダーに登場してもらい、世界各地での効果的なリーダーシップのヒント […]

【リサイズ】4d2d8b8dcd418729257c9d1ec2ecc553_m

高度専門職についてのまとめ

 日本では、高度外国人材の受入れを促進するため、高度外国人材に対しポイント制を利用した出入国管理上の優遇措置を講ずる制度を平成24年5月7日より導入しています。当方でもこれまでに高度専門職の申請は数多くさせていただき、実 […]

【リサイズ】31d2107bcb7d0c108efff9876f48f07a_m

世界のIT人材事情ー人材供給国(3)

2018.09.11

 今回は、人材供給国としてバングラデシュとベトナムを紹介する。両国ともオフショアソフト開発受注でIT産業が発達中であり、かつ国内失業者の雇用確保に、大卒者を含む労働者の海外派遣を国策としている。 バングラデシュ  バング […]