【無料】外国籍社員の採用における在留資格種類や手続関連の重点 ~セミナー~

開催日時 2017年6月15日 16時00分~18時00分
場所 新宿マインズタワー15階
開催者 ACROSEED×Daijob×ヒューマンアカデミー日本語学校
定員 30名
料金 無料
概要 <概要>  
日本国内における人材不足及び、海外展開加速に従い、外国人の採用件数が増加しています。またインバウンド留学事業の拡大により、今後日本国内で就職を希望する留学生も増加します。
こういった変化の中で日本人社員採用では必要がなかった「在留資格」について把握する必要が出て参りました。
採用時の重点や注意点について専門家を招いてケーススタディー形式で説明致します。

■対象者
外国籍社員の採用や育成に関わる方

■プログラム内容  (予定) 
第1部 外国籍社員を採用する時の、入国管理局への基本的な申請手続き
 ・在留資格「技術・人文知識・国際業務」とは
 ・海外に居る方を招聘する際の注意点
 ・在留資格認定証明書交付申請
 ・日本に居る方を中途採用する際の注意点
 ・契約機関の届出
 ・就労資格証明書交付申請
 ・在留資格変更・更新許可申請

第2部 外国籍社員から多く寄せられる、在留資格に関わる相談について
 ・「技術・人文知識・国際業務」の相談
 ・「高度専門職」の相談
 ・「永住者」の相談
 ・家族に関する相談
 ・婚姻、離婚の相談 
 ・事例紹介

■アクセス:新宿マインズタワー15階
〒151-0053 渋谷区代々木2丁目1−1マインズタワー15F

■講師の紹介
株式会社ACROSEED(アクロシード) 山口 拓朗様
申請取次行政書士として、大手上場企業の採用・在留管理に関する業務を担当し、これまでに2000件を超える事例を扱う。入社時の就労資格だけでなく、入社後の個人的な在留資格に関する様々な相談もサポートしております。

申込方法 セミナーお申込み