有元 美津世の記事一覧

有元 美津世プロフィール
大学卒業後、外資系企業勤務を経て渡米。MBA取得後、16年にわたり日米企業間の戦略提携コンサルティング業を営む。
社員採用の経験を基に経営者、採用者の視点で就活アドバイス。現在は投資家として、投資家希望者のメンタリングを通じ、資産形成、人生設計を視野に入れたキャリアアドバイスも提供。在米27年。
著書に『英文履歴書の書き方Ver.3.0』『面接の英語』など多数。
欧米のテレワーク

欧米のテレワークの課題とその取り組み(1)

2020.07.01

 今回、パンデミックの影響で、急遽、テレワークを強いられ、準備が整っていなかった企業も少なくなかった。また、アメリカでは、テレワークが長引くにつれ、マイナス面が取り上げられるようになっている。  今回は、テレワーク導入お […]

欧米のテレワーク

欧米のテレワークの現状

2020.06.02

 パンデミックの発生で、多くの国ではロックダウンや外出禁止令の下、日本の自粛と違い、生活に不可欠とされる業種以外は、法的に営業停止または外出(出勤)停止が義務づけられた。企業は、社員を休ませるか、(※1)テレワークを許可 […]

シンガポール国旗

シンガポールの外国人採用政策について

2020.05.01

 今回は、日本よりも出生率が低く、早くから労働力不足解消のために、経済発展に絡めた移民政策を打ち出し、有能な人材を海外から惹きつけてきたシンガポールを取り上げる。 戦略的な移民政策  シンガポールは、イギリス領の頃から、 […]

インド国旗

【海外の就活・転職事情】インド人の就活・転職観を見てみる

2020.04.01

日本におけるインド人就労者  厚生労働省の「外国人雇用状況」では、インド人は「その他」に含まれおり、単独でのインド人就労数は公表されていない。(※1)一方、法務省によると、在留インド人数は約3万8000人で、他のアジア諸 […]

イギリス国旗

【海外の就活・転職事情】イギリス人の就活・転職観を見てみる

2020.03.05

日本におけるイギリス人就労者  下記のグラフに見るように、日本で就労する外国人の7割以上がアジアの国々からで、イギリスを含むG7およびオーストラリアとニュージーランドからの就労者は、外国人就労者全体の5%(約7万7000 […]

ネパール

【海外の就活・転職事情】ネパール人の就活・転職観を見てみる

2020.02.10

日本におけるネパール人就労者  下記のグラフに見るように、日本で就労するネパール人は、2018年10月時点で81,562人で、中国、ベトナム、ブラジル、フィリピンに次いで5番目に多い。(※1)ネパール人在留者の数は急速に […]

フィリピン国旗

【海外の就活・転職事情】フィリピン人の就活・転職観を見てみる

2020.01.08

日本におけるフィリピン人就労者  下記のグラフに見るように、日本で就労するフィリピン人は、2018年10月時点で外国人就労者全体の11%(16万人)を占め、中国とベトナムに次いで多い。(※1) (出典:厚生労働省のデータ […]

韓国国旗

【海外の就活・転職事情】韓国人の就活・転職観を見てみる

2019.12.04

日本における韓国人就労者 下記のグラフに見るように、日本で就労する韓国人(在日韓国人を除く)は、2018年10月時点で外国人就労者全体の4%(万人)と割合的には非常に少ない。(※1)しかし、その数は、毎年、増えており、昨 […]

ベトナム国旗

【海外の就活・転職事情】ベトナム人の就活・転職観を見てみる

2019.11.07

日本におけるベトナム人就労者  日本で就労するベトナム人は、2018年10月時点で31万人を超えており、中国人(39万人弱)に迫る勢いで、外国人就労者全体の21%を占めている(※1)  両国の人口を考えると(14億人弱対 […]

海外就活・転職を見てみる -【中国人の就活・転職観】

【海外の就活・転職事情】中国人の就活・転職観を見てみる

2019.10.03

日本における中国人就労者  日本で就労する外国人就労者は、2018年10月時点で146万人を超え、過去最高に達したが、国籍別では39万人近い中国が最も多く、外国人就労者数全体の26.6%を占めている。※1 国籍別外国人就 […]

アメリカ人の転職・就活観

【海外の就活・転職事情】アメリカ人の就活・転職観を見てみる

2019.09.13

就活事情 新卒採用  新卒一括採用というのは日本独特と言われるが、アメリカにも新卒採用というのはある。たとえば、投資銀行やコンサルティング、監査法人などでは、日本企業のように、毎年、新卒を雇って、新卒向け研修を行っている […]

外国人の採用市場を読む

外国人の採用市場を読む 先進国の外国人材を雇用する上での留意点

2019.08.23

 日本で就労する外国人就労者は、昨年10月時点で146万人を超え、過去最高に達した。就労者の7割以上がアジアの国々からで、G7およびオーストラリアとニュージーランドからの就労者は5%(約7万7000人)に過ぎない。※1 […]